「日本は人々がマスクを外す段階に来ているのではないか」 国際政治学者・三浦瑠麗氏

痛いニュース
1 名前:名無し募集中。。。@ベクトル空間 ★:2021/11/06(土) 12:34:32.98 ID:bRJiqOsU9
20211105-00000123-dal-000-3-view国際政治学者の三浦瑠麗氏が5日、ツイッターに新規投稿。「人々がマスクを外す段階に来ているのではないか」と見解を述べた。

三浦氏は、1本目の投稿で「日本は凄まじいレベルでワクチン接種が進んでおり、努力だけでは目指せないとされた分科会のシナリオA、理想状態をほぼクリアした。理想が叶えられた以上、もはや次の波が来ても社会的な制限を加えられることはないはず。まさかとは思いますが、またしてもゴールポストを動かす気はありませんよね。」とつづった。

あわせて、日本経済新聞による年代別のワクチン接種率のサイトを添付。それによれば、11月4日時点で総人口の77・8%が少なくとも1回ワクチンを接種、73・1%が2回接種している。65歳以上では91・6%が少なくとも1回接種、90・8%が2回接種しているという。

(略)

これらのデータをふまえ、三浦氏は「こうなるともはや人々がマスクを外す段階に来ているのではないかと思うのですが、いかがでしょうかね。逆に、いまダメならいつ出口があるんでしょうか。このあとインフルエンザやコロナが流行したら、したい人は勝手にマスクしますよ。」と提案した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1e80a48b73dc30e88d7512df6c43a3ac1bcfcd3a
続きを読む
タイトルとURLをコピーしました