【悲報】みずほ銀行システムトラブルの一原因、11年連続運用した機器の故障だった

この記事はアルファルファモザイクによって書かれた記事です。

アルファルファモザイク – 2ちゃんねるスレッドまとめブログ (alfalfalfa.com)

アルファルファモザイク
年月日 筐体 年月 故障 保守期限に関連した画像-01
しかし実際には、2021年3月3日に起こしたシステム障害は、2010年3月に導入したネットワーク機器(ネットワークスイッチ)のネットワークカードが故障したのが原因だった。
稼働開始から丸11年が経過しており、メーカーによる保守期限は2021年7月に終了する予定だった。

2010年3月に導入したネットワーク機器は複数あり、2021年3月3日に故障したのとは別の筐体(きょうたい)で、2019年1月と2020年6月、2020年9月にネットワークカードが故障していた。
稼働開始から時間が経つにつれ、ネットワークカードの故障率は上昇していた。

https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/01873/120600004/
※上記リンクより、一部抜粋しています。続きはソースで



タイトルとURLをコピーしました