【緊急】ゴマキの弟、刑務所内いじめのヤバすぎる実態を暴露。

この記事はアルファルファモザイクによって書かれた記事です。

アルファルファモザイク – 2ちゃんねるスレッドまとめブログ (alfalfalfa.com)

アルファルファモザイク
ゴマキ 水飲み ヤカン 意地悪 幼虫に関連した画像-01
ーーもちろん、意地悪というかいじめもあるわけですよね。

後藤 はい。いじめは“ひっつき”と呼ばれていて、トイレ用のブラシで歯を磨けとか、施設内の除草作業で見つけたカブトムシの幼虫を食べろとか、

刑務官って、何分に1回は巡視しなきゃいけないという規則があるんですけど、あまり守られていない。
そうやって刑務官が見ていないすきを狙って“ひっつき”をやるんです。僕も“水飲み”をやらされました。ヤカンに入った水をひたすら飲まされるんですよ。

ーートイレには行かせてもらえるんですか。漏らしちゃったり、吐いたりする気が。

後藤 行かせてもらえますけど、刑務所って室内の壁がコンクリートむき出しなんですよ。だから、夏は凄まじい暑さだし、冬はものすごく寒くて室内の温度が3度とかなんです。
耳はしもやけになって血まみれになっちゃうし、腕も真紫になってクリームパンみたいに腫れちゃう。

そういう真冬の環境でやらされて、水を飲めば飲むほど体がどんどん冷えていくし、そんなに飲めないから便器で吐いて。そのうちに震えが止まらなくなって、唇も紫になっちゃって大変でした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b814e12a998506b1d53c045e72e9af3be48ba8a3
※上記リンクより、一部抜粋。続きはソースで



タイトルとURLをコピーしました