【超展開】女子ロードレース、完全ノーマークのオーストリア人数学者が優勝するハプニング

この記事はアルファルファモザイクによって書かれた記事です。

アルファルファモザイク – 2ちゃんねるスレッドまとめブログ (alfalfalfa.com)

アルファルファモザイク
本職 ロイター キーゼンホファー オーストリア ハプニングに関連した画像-01
12021/07/25(日) 22:29:17.36ID:CAP_USER9.net

五輪=自転車女子ロード、オーストリアの数学研究者が金メダル

[小山町(静岡県) 25日 ロイター] - 東京五輪は25日の女子自転車ロードレースで、数学の研究を本職とするオーストリアのアナ・キーゼンホファーが初めての出場で金メダルを獲得した。プロの自動車選手ではないキーゼンホファーはコーチやスタッフをつけず、自身でトレーニングや食事を管理している。 キーゼンホファーはレース序盤から先頭集団に入り、3時間52秒で初優勝した。強豪のオランダ勢は、自分たちの前を何人の選手が走っているかなど情報伝達がうまくいかず、最後に追い込むことができなかった。
https://news.yahoo.co.jp/articles/c37f8bdc7de73ae6f997289f74ef2c31bf3ec54f

優勝したと勘違いしたファンフルーテンは1分15秒遅れでフィニッシュし、1分29秒遅れでロンゴボルギーニが続く。「勝ったと思った」というファンフルーテンは五輪で初のメダル獲得。
https://www.cyclowired.jp/news/node/350642

1位 アンナ・キーセンホーファー オーストリア 3時間52分45秒
2位 アンネミク・ファンフルテン オランダ +1分15秒
3位 エリサ・ロンゴ・ボルギーニ イタリア +1分29秒



タイトルとURLをコピーしました